最初に用意しておくと便利なもの
オススメお小遣い情報
<メール受信><携帯受信><ASPプログラム>
ECナビお財布.comA8.net
Prize‐PrizeケータイコインJANet
Get Money!<ネットバンク>トラフィックゲート
だぶるくりっく楽天銀行Access Trade
ネットマイルジャパンネット銀行バリューコマース
Gポイント<レンタルサーバー>電脳卸
ポジティブクリックロリポップ!ロリポップLink Share

さくらインターネットさく
らインターネット Banner Bridge
kao.gif
カゴヤモーションリンク
FC2ブログ HP売上アップドットコム

****
2005年07月21日

ぺナルティを喰らったサイト

久々のなんちゃってSEOですヽ( ̄ー ̄ )ノ ウフフ
というかSEOではないんですが独り言の部類でもないのでw
前に絶対ヤッちゃ駄目なサイト作りがあると
触れた事があるんですが私がヤッてしっかりペナルティをうけたお話を(笑)
モロに引っかかるやり方なので何やってんだよwと笑って下さい。
以前検索上位にいくのはどっちか?なんてあほな実験をしてみました。
一つはノーマルもう一つは存在自体がスパムな作りで(笑)
スパムといってもトップページにタイトル以外に一つH1タグ使っただけなんですけどね。
ただしスタイルシートなしで。この時点でアウトですがあえてやってみましたw
ブログのタイトルなんかでもやたら小さいタイトル見かけた事ないですか?
あれスタイルシートで小さくしてるんですよね。
例えば

これはH1タグです

これはH1タグです

これ両方H1タグ使ってます。スタイルシートを使うとこれだけ変わるんです。
一時期ブログの記事タイトルをスタイルシートで小さくしてると
スパムになっちゃうよ〜なんて記事が溢れてましたね。
記事タイトルに限らずデカデカとH1タグで綴られたサイトは確かに何とも( ̄ー ̄;
見た目を整える為にスタイルシートを使うのは良いですが
H1タグをスタイルシートで整えまくった方法はあまりしない方がいいと思います。
スタイルシートはとても便利なものですが使い方次第でスパムに変身するので。
ブログの記事自体をスタイルシートで書いてる人もいますけどね。
話が反れましたが実験結果は両方共googleで1ページ目表示。
数日後乱用サイトはスパム認定試験無事合格♪急降下(* ̄m ̄)
結局上位に残ったのはH1タグを使わなかったノーマルの方だったんですよね。
早かったですよ〜ペナルティ食らうまで(* ̄m ̄)プッ
知識って付きかけの頃に悪知恵とかも働いちゃうじゃないですか?
H1タグが重要視されるからタイトル以外にも使いたい・・
でもぺナルティを避ける為にスタイルシートで別定義にして使っちゃおうとかw
でもH1タグの乱用は絶対真似ない様にwスタイルシートの乱用もです。
それにSEOばかり気にしてたらサイトなんて作れません。
従来通りのTEBLEタグの作りでもいいと思います。
まずはヤッてみる事に意味があると私は思っています。
でもスパムサイトは作らない様にね(笑)ぺナルティへの道は早いよ(笑)
サイト作りにSEOを気にして進まない人とかが読んでくれたら嬉しいな(*´▽`*)

2005年06月08日

記事タイトル何にしてる?

googleのロゴがまた変わってますね。
もしやロボットが巡回しに来ているのかΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)まだ早くないか??
次のクロールでページランクが上がらなかったらその時は逝きますヽ(;´Д`)ノ
googleと言えばポジティブクリック(positive click)で検索すると2位?(* ̄m ̄)
消去法で行くと個人で1位、700件位の中でだけど?(* ̄m ̄)
しかもポジティブクリックの検索で来る人はいない(爆)
記事タイトルに引っ掛けたい言葉を持ってくると貴方の記事もひっかかるかも(*´Д`*)ハァハァ
更に記事より記事タイトルをより多くひっかけたいなら最初の数行で残りの記事は追記にして
できるだけ記事タイトルをTOPページにおいといたらいいかも(*´Д`*)ハァハァ

言っておきますがこれはなんちゃってSEO対策だという事をお忘れなく(笑)
seesaaは日付がH2で記事タイトルがH3タグという
意味不明な構成になっているので勿論入れ替えていますが
タグを入れ替えたからといって絶対というものではないです。
タグの入れ替えをしなくても記事タイトルに
ひっかけたい言葉持ってくるだけでも適当な題名よりかはいいと思います☆
だって記事タイトルには<H>タグが使われているのだから勿体無い♪
<H1〜H7>まで数が小さい程重要視されるのは皆さんご存知ですよね。
このブログの記事タイトルはほとんどサイト名にしてるでしょ?(笑)
ポジティブクリックもいい例(笑)
ブログ名じゃなくて記事タイトルでひっかっかてるから(笑)検索してみる⇒google
お勉強がてらできる所からなんちゃってSEOっち対策してみようよヽ(´ー`)ノ

※日付と記事タイトルのタグもseesaaしか解からないしカスタマイズしておかしくなったと
言われても困るので書きませんけどお願いコールがあったら書くかもですヽ( ̄ー ̄ )ノ

私が変わった記事を書くと必ず何やら怪しい質問コーナーになるから怖いな( ̄ー ̄;
やさしくね(*´Д`*)ハァハァ

2005年05月29日

SEO対策 〜超基本編〜

求愛記事も24時間以上晒しの刑に処したのでそろそろ記事をアップします( ̄ー ̄)
このシリーズに抜擢された方は今後も
24時間以上の晒しの刑に処するのでよろしくヽ( ̄ー ̄ )ノ ウフフ
次のターゲッツは・・・・( ̄ー ̄+)

では今日はキュッと絞めて(*/ω\*)いきます♪
ようやくgoogle先生にも名前を覚えて頂いたのか
検索エンジンにもひっかかる様になってきたのでSEOネタにします♪
でも超初心者向けですから、上級者さんは見なかった事にヽ( ̄ー ̄ )ノ
ココは初心者に優しいブログなんで(ノ∀`*)
SEOについてはコレが絶対効果的とか謎に包まれてたりして
まだまだ未知な部分もありますので絶対というわけではありませんが
参考までにって事で読んで下さると嬉しいです^^

■ブログタイトルや記事内のキーワードの重要性■
『こんなん言われても分からんわ!』って思う人もいるでしょう?
ブログのタイトルや記事内にキーワードを入れて
検索エンジンにひっかかりやすくする事=SEO対策ってやつです。
さらに超簡潔にまとめてみると
ブログタイトルに入れるキーワードはできるだけくっつけて左に持ってイケです。
記事内のキーワードは上の方に、、、でも自然にちりばめろが鉄則です。
例えばこのブログならキーワードは『お小遣い ブログ』なんかです。
googleで検索すると約 854.000件中7位にいます(。-_-。)ポッ
もっとも『お小遣い ブログ』の検索で訪問される方はほとんどいませんけど(笑)
下調べして決めたのに。。。ブログ名ミスったな(ノ∀`*)
私みたいに失敗しない様に下調べしたい人は
キーワードアドバイスツールプラスこちらで人気のキーワードや
月間で検索される件数とか調べられますので調べてみて下さい♪

新聞広告のチラシはその日の大見出しを左上に持っていきます。
人間の目は左上から読み取る習慣があるんですよね。
google先生も私たちと同じなんですね(。-_-。)ポッ
ブログの構成も左上から読み取るみたいなのでサイドバーは右に持ってきてます。
それに記事内にキーワードをちりばめた方が先生は見てくれます( ̄ー ̄)
この記事自体が既にキーワードをちりばめた記事になってますよね。
<strong>とか普通に登場させてみました。
SEOネタを書きながら自分もSEO対策に便乗してるわけです(笑)
<em>も先生好みのタグですが斜体になるので
スタイルシートで整える手もありますが私は使っていません。
理由は、、、面倒だから(* ̄▽)
記事内にキーワードをちりばめてる場合は必要以上にタグでくくるのは
よろしくないのでココ一番☆って時に強調タグは登場させてやって下さい♪
キーワードまみれにするだけでも
『スパムさん御一行』の認定を受けてひっかかりますから^^;
タイトルに埋め込むキーワードも1つ〜多くても2.5くらいで(笑)
スパムの境目も今ひとつ分かりませんが
これは確実にスパムで秒殺ってのを自ら立証済?のがあるので次回書きます。
あからさまなやり方ですけどね(笑)初心者ならやりかねないかもなので♪
いっぺんに書いたらネタがなくなるから今日はこの辺りで許してね(* ̄▽)

でも一番イイのはコンテツの充実って思ってますヽ(⌒∇⌒)ノ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。